無難なvapeケースを作ろう(日和った)2

2018.06.16 Saturday

0

    前回のあらすじ。
    昼寝したせいで完成しなかったどころか、
    名古屋の有名喫茶店の2号店が開店したので並んでパフェを食べて終わった。

     

    はい、反省もしたところでvapeケース製作を続きから進めていきます。

     

    染料で革を黒く染めて、側面と本体を縫い付けます。

     

     

    縫い合わせ等の細部をきれいに仕上げます。この作業が退屈で何度も寝落ちします。

     

     

    やっと完成!(3週間)
    小物を革で作るとやっぱりその存在感が素敵ですよね。

     

     

     

    これでまた当分使用してみます!

     

    ・・・気が付いてしまったんですが、これって四角く立体成形してからデザインを付けた方が簡単だったような。
    さらに、大きさを少し調整(大きく)すればもう少し楽に作れるようになりますね。

     

    今回、針自体の長さで物理的に縫うのが不可能な箇所があったのでカーブ針の必要性をひしひしと感じました。
    次回小物作るときまでに常備しておきます。(こうして道具がどんどん増えていく)

     

     

     

    pussy terrorit  
    http://pussyterrorist.com

    コメント
    コメントする

      ≫ pussy terrorist TOPへ