おせっかい企画、親友に彼女を作ろう(または鳩)4 妖怪ツアー編

2018.08.19 Sunday

0

    こんばんは、プシテロasaiです。
    この「親友に彼女を作ろう」シリーズも今回で4となりました。

     

    前回の記事はこちら「おせっかい企画、親友に彼女を作ろう(または鳩)3 合コン編」

     

    今回は今までとは少し変えて『妖怪街歩きツアー』に参加してみたいと思います。

    コンパではないので年齢も性別もバラバラですがこういうところでの面白い出会い(もしかしたら運命の出会い)、あると思います。

     


    ただ問題点もあります。

    何か所かを周るみたいですので他参加者との連絡先が交換しにくそうなのと、asaiが暑さに非常に弱い生き物な点です。

    闇に巣くう魔物です。レバ刺しです。アシストを期待しても無駄だと思います。

    asai自体が冷やしたキュウリを延々と食べる妖怪になっています。

    いっそのこと語尾に「キュウリ」と付けて会話しましょう。

     

    でも!暑さになんかには負けない!

    確かにいつか暑さに負ける日が来るかもしれません。だが今日はその時ではない!今日は(暑さに)勝って勝って勝ちまくりましょう!

     

    今回も親友がモテるために、みんな大好きな河童トークを仕込みます。

     

    ・皿はいつも水で濡れており、皿が乾いたり割れたりすると力を失う、または死ぬ。
    ・背中には亀のような甲羅が、手足には水掻きがあり、肛門が3つある。体臭は生臭い。
    ・両腕は体内で繋がっており、片方の腕を引っ張るともう片方の腕が縮み、そのまま抜けてしまう。
    ・水辺を通りかかった人を水中に引き込み「尻子玉」(架空の臓器)を抜く。尻子玉を抜かれた人は「ふぬけ」になる。
    ・河童は、抜いた尻子玉を食べたり、竜王に税金として納めたりする。

     

    あらためて調べてみると河童ってだいぶ面白い設定が作りこまれていますね。突っ込みたいところは色々ありますが今日だけは我慢します。

    さて、今回も「二人以上の女性と連絡先の交換」が勝利条件になります。

     

    参加者20名。

    男女比はほぼ半々。年齢層は40歳以上が多めですが一桁、10代、20代もいました。

    河童に由来のある川や神社、商店街を回ります。イェイ!

     

    まずは懸念だったasaiの暑さに弱い件ですが、たまたま涼しく大丈夫でした。

     

    ですが

    ですが!

    それ以上に問題がありました。

     

    ・短時間(2時間)で複数個所をめぐるため、移動とガイドの話を聞くだけで終わってしまい参加者同士が交流できない
    ・移動は徒歩ですが観光地ではないため道が細く、ほかの参加者と横に並んで会話が出来ない
    ・その状況が続いたからか元々なのか、皆さんのテンションが極めて低い
    ・今の時期の夕方の神社は蚊が多く女性は足を刺されまくっていて帰りたそう
    ・河童を捕まえるために(勝手に)キュウリを持参したけど河童に出会えなかった

     

    これ無理ですね。妖怪トークはおろか挨拶すらほぼ出来ず。

    とりあえず終わった後に玉砕覚悟で話しかけに行ったり色々がんばってみたんですがまったくダメでした。


    他に類を見ない完全なる敗北です。。。(たぶん人間に興味が無いのでしょう)

     


    親友Kが女友達を4人つくるまであと12日。
    (現在まだ1人)

     

     

     

    pussy terrorit  
    http://pussyterrorist.com

    コメント
    コメントする

      ≫ pussy terrorist TOPへ