寺コンに行こう2

2018.10.08 Monday

0

    こんばんは、プシテロasaiです。
    先週から1週間(あたりまえ)、とうとう寺コン当日になりました。
    必要書類の準備と、戦いの覚悟はできています。

     

    プロフィールカード(顔写真付き自己紹介書)A4 20枚
    申請カード(顔写真付き連絡先カード) 20枚
    申請封筒(顔写真付き連絡先入れ封筒)

     

     

    プロフカード用に盛った写真を撮ったり、プリンターインクや封筒、印刷用の名刺を買いに行ったりしてやっと完成です。

    新品のシアン(青)インクを使い切ってもまだ足りず途中から青なしで印刷しました。。。
    念のため親友にも作成できたか確認しておきます。

     

    他には自己紹介文も準備しましたし、あとは服装・格好だけですね。
    実はこの格好が問題なんですが、これはむしろ親友は大丈夫で自分の方に問題がありまして
    登録会に行ったときに気が付いたんですが、ロン毛の男なんて自分しかいないんです。(寺だけに)坊主が多い中、完全にアウェイでした。
    髪を切る気はないので、ロン毛の言い訳でも準備しておきます。(実家がワカメ屋で切っても三ヶ月でここまで伸びるんです)

     

    親友Kとはスタート時間が違うためまずは1人で最寄り駅に行き、お昼ごはんを食べます。

    みんな大好きあんかけスパ。すると料理を持ってきた店員さんが「双子卵でした。運がいいですね」と。
     

    ※左の目玉焼きが双子

     

    双子卵、現物をはじめて見ました。

    これは今日いけるかもです。

     

    5分前に店を出て、受付開始時間ぴったりに寺に到着。

    出されたペットボトルは十六茶。

    16、足すと7、これはこれで縁起がいい。

     

     

    もう勝者です!今日は勝てる気しかしません!

    (幸運の女神が微笑みっぱなしですが、幸運の女神は前髪しか無く自分の好みと違うので丁重にお断りさせていただきました。)

     

    さあ戦いです。
    女性20人と5分ずつ話して、連絡先をよりたくさんゲットした人が優勝です!
    ※寺コンは優勝を決めるスポーツではありません

     

    親友に事前に伝えた作戦は以下です。
    ・作りこんだ自己紹介で興味を引く
    ・相手の目を見て話す
    ・なるべく女性が話しやすいような相槌を入れる
    ・興味があるようにメモを取る
    ・最低2回は褒める
    ・気に入った女性だけでなく全員に連絡先カードを渡す

     

    これで勝負に勝てるはずです!

    ・・・

     

    勝てるはずでした。

    4時間、がんばりました。

     

    その場を体験して色々わかったんですが上記作戦は失敗でした。

    ・作りこんだ自己紹介だと300文字に押さえても自分が話しているだけで時間が終わる

    ・時間が短かすぎるため、相手のプロフィールを見て話題をひとつに絞って盛り上がったほうがいい

    ・聞きに回る時間は無い

    ・打ち解ける時間も無いのでちゃんと褒める事が難しい

     

    そしてやはりロン毛とノリのよさは完全にアウェイ感強めでした。

    終わったころには外は真っ暗。楽しかったですが、だいぶつかれました(大仏)

     

     

    世界の山ちゃんで親友Kと合流して、結果報告会!

    女性からもらった連絡先カードの枚数を競います。

     

    まずは自分から。

    4枚です!まあまあじゃないでしょうか。20人の女性のうち、4人から連絡先をいただきました。ありがとうございます。

     

    つづいて親友、

    え、9枚?!!

    123456789の9番目の9です!

    おおおおー、親友に春が来ました!(まだ来てません)

     

    6月からがんばっていた服装や助言が生きてきました。これはすごい!すごいですよ

    しかも一番の目当ての子からも貰えたそうです!!

     

    親友の『今年中に彼女を作る』が実現するかも!

    はとビーム!

     

     

     

     

     

    LINEはしばらく持ち歩きます
    pussy terrorist
    http://pussyterrorist.com

    コメント
    コメントする

      ≫ pussy terrorist TOPへ