今度こそディンプルキーを複製しよう(途中からおにぎり)

2018.11.25 Sunday

0

    こんばんは、プシテロasaiです。
    今回は7月に失敗したディンプルキーの複製を、再度挑戦したいと思います。
    失敗したままでは年は越せません。今年のツケは今年の内に払わなければいけません。

     

    前回の記事はこちら「ディンプルキー対ホームレス」

     

    実は前回の失敗の原因は明白なんです。おゆまるで楽に型を取ろうとしたからなんですよね。
    レジン硬化時の熱で型(おゆまる)が変形した可能性もあります。
    つまりはシリコンで型取りすればすべて解決なのです。たぶん。

     

    持てる技術をふんだんに使い、今度こそ持ち歩きたくなるアクセサリーのような鍵を作ります。
    半透明でスカルが付いているようなのがいいですね。

     


    かなり久しぶりに時間をちゃんと取ってモノ作りに臨む気がします。

     

    理由がわかっているのに今まで再挑戦しなかった理由は、
    両面型取りの為、シリコン硬化までの最長2日間程度、鍵がシリコンから取り出せなくなるのです。

     

    つまりその間は外出できない、または外出したらオートロックが開かずマンションの玄関にすら入れないということを意味します。

     

    さあ楽しくなってまいりました。

     

    幸い世の中は三連休中です!出前もあります。2日ぐらい外出できなくても何とかなるでしょう。

     

    やってみます。

     

    1日目(夜)

    まずは片面のシリコン型を作ります。
    ブロックで枠を作り、粘土で鍵を固定しシリコンを流し込みます。

    鍵が卑猥なので写真は一部加工しました。

     

     

    もう後には引けません。そしてさっそくおにぎりが食べたい。

     

    2日目(昼)
    おにぎりを買いに行きたいのを我慢しつつ、

    粘土をはがしてもう片面の型を作ります。



    おにぎりが食べたい。ああ、おにぎり。

     

    3日目(朝)

    型の完成です。ブロックをはずします。

    シリコンが卑猥なので写真は一部加工しました。

     

     

    レジンを流し込んで挟みます。硬化のため夜まで待って加工します。

     

     

    そして、ついに、無事おにぎりを食べました。

    おにぎりといえば多司!

    いやぁ大変でしたが多司のおにぎりはおいしいですよね。


    今回は梅わかめと海老天をチョイスしました。

     


    多司のおにぎりは1個がコンビニおにぎりの2個分ぐらいあり、
    湿った海苔と、お米の香りがすごくよいです。
    握り具合も、固すぎずゆるすぎずで絶妙ですね。

     

    充実した連休でした。

    (3日目夜、酔っ払って、作りかけのレジンの鍵を部屋の中で無くしました)

     

     

    充実した連休でした。

    pussy terrorist
    http://pussyterrorist.com

    コメント
    コメントする

      ≫ pussy terrorist TOPへ