危険な定期券入れ2

2019.04.13 Saturday

0

    前回のあらすじ
    定期入れを作ろうと心に誓った。

     

    さっそく作っていきましょう!

     

    まず、革を切ります。ざくざくざく。今回は3パーツだけ。簡単。凄い。

     

     

    金属印で革に打刻します。ガンガンガンガン!
    (asaiは夜の作業が多いためハンマーでの打刻ではなく、万力で圧刻します)

     

     

    革の裏面を青く染めます。
    今回は実験もかねて濃くなることを気にせず染料を何度か重ね塗りします。

    あまり見えない部分なので完全に趣味です。

     

     

    さらに革の表面を黒く染めます。

     

    そして縫っていきます。縫っている時が一番レザークラフトしてる感があります。

     

    すべて縫い終わったら、側面(断面)にヤスリ掛けをしつつ、処理剤を塗って延々と磨きます。

    この側面の処理が美しいと優越感に浸れます。

     

     

    全体裏表にレザーコートを塗って完成!

     

     

    こんな感じです。前回のイメージ図どおりに出来ました。

     

     

    ちなみに前回のイメージ図↓

     

     

    とりあえずテストを兼ねてコンビニで買い物してきます。

     

    ・・・

     

    これ、レジで毎回「マナカで(支払います)」ってイケボで言わなきゃいけないやつだ。
    カードが見えないので店員さんが判別出来ない。。。困った。あ。

     

    困った。(イケボ)

     

     

     

    (シールドといえば)『アベンジャーズ/エンドゲーム』まであと13日
    pussy terrorist
    http://pussyterrorist.com

    コメント
    コメントする

      ≫ pussy terrorist TOPへ