ゾイドを作ろう(たぶんゾイドではない)

2019.04.27 Saturday

0

    こんばんは、プシテロasaiです。
    部屋を掃除していたら未開封のゾイドが出てきました。グソック。

     

     

    あー、ゾイド。懐かしいですね。小学生の時ゴジュラスとか持ってました。

     

    さて今、さらっとゴジュラスと言いましたが、実は名前が思い出せなくて調べました。
    ゴジュラスの名称自体は簡単に見つかったんですが、ついでにゾイドの説明として以下の文章が目に留まりました。

     

    『組み立て、動かし、集めて、並べて、眺めて、カスタムして、塗装して、と楽しみ方も無限大です』
    『複数のゾイドのパーツを組み合わせてあなただけのオリジナルゾイドをカスタマイズするのもゾイドの楽しみ方の一つ!』

     

    「カスタム」、「あなただけの」、「オリジナル」。
    なるほど。私に対する挑戦ですね。そうですか。その挑戦、受けましょう!

     

    カスタム → 元の仕様から変更する
    あなただけ → 他とかぶらない世界に一つ
    オリジナル → 独創的、独自のもの

     

    ここまでの厳しさを小学生に求めるとはなんとも過酷な・・・。

     

    自信はありませんが、とりあえずやれるだけやってみましょう。

     

     

    まずこのプラモデルの説明書やパーツ類。これは明らかな罠です。
    これを使ってしまうと独自性は無くなってしまいます。
    残念ですがこれは使えません。

    ・・・クソック。


    気を取り直してグソックが作れそうなものをスーパーで探します。

     

     

    特長的な足と外骨格ですね

     

    材料を買ってきました!

     

     

    さあ、楽しくなってまいりました。

     

    ・・・10分後

     

    出来ました!出来ましたよ!

    asaiだけのオリジナルゾイド、グソック!

     

     

    美味しい。。。

     

    自分にとっては完全なるグソックですが、普通の人が名づけると『餃子つけ麺』だと思いました。

     

     

     

    たぶん大筋では間違っていないはず

    pussy terrorist
    http://pussyterrorist.com

    コメント
    コメントする

      ≫ pussy terrorist TOPへ