ヘアブリーチで夏デビュー2

2019.08.04 Sunday

0

    こんばんは、プシテロasaiです。

    前回のあらすじ:台風なのに飲みに行きたいから刷るのは来週にした

     

    では、早速! ヘアブリーチで! Tシャツを! 刷っていこうと思います!

    説明書のとおりにブリーチを1液に粉入れたりとか2液とか混合して振ります。

     

    そしてそのままシルクスクリーン版の上に載せます。

     

    はい。

     

     

    肩の力を抜いて一気に刷り上げます。

     

    ブリーチの説明書には約20分が標準放置時間と書かれていますが、

    気にせずどんどん放置してみます。

     

    ・・・まずは、10分後

     

     

    ・・・30分後

     

     

    ・・・1時間後

     

     

    ・・・24時間後

     

     

    30分でほぼ色が抜け終わっていて、1時間以降はもうあまり効果が無さそうです。

     

    インクと違ってこのままでは(たぶん)着れないので一度洗濯して干します。

    ※仮に放置することでブリーチ成分が完全に無害化するなら洗濯の必要はありません

     

    やっと、完成です!

     

     

    今回普通に失敗するかと思っていたんですが予想外に色々勉強になりました。

    ・細かい印刷には向かないが意外と発色はキレイ

    ・放置時間は10分から1時間程度(室温30度の場合)

    ・脱色部分はオレンジ色になる

    ・(たぶん)洗濯しなきゃ着れない

    ・ヘアブリーチは使いきりなので大量に余る(コスパが悪い)

     

    Tシャツをプリントしなければいけないけど、インクは無くてヘアブリーチがある って時は使えますね!

    あ、ヘアブリーチを使った死体すり替えトリックを思いつきました。

     

     

     

    あれれ~?おかしいぞ~? このお兄ちゃん 服を裏表逆に着ているよ
    pussy terrorist
    http://pussyterrorist.com

    コメント
    コメントする

      ≫ pussy terrorist TOPへ