ユニフォーム量産中

2020.01.25 Saturday

0

    こんばんは、プシテロasaiです。
    以前アレしました「サケブ」ジャージを現在量産しております。イエイ!
    (注文の受け付けは終了しています)

     

    今回、初めてのジャージプリントだったんですが色々学べました。
    ジャージ素材の特性だったり
    ラバープリントの特性だったり。

     

    例えば、綿ではインク跳ねがあれば乾燥するまでは決して触らず、乾燥後にガムテープ等で剥がし取るのですが

    ジャージ素材でそれをしてしまうとなかなか取れないうえに繊維が毛羽だち、みすぼらしくなってしまいます。

    逆にインクの乾燥前にインクをふき取って水洗いすることで綺麗に消すことが出来ます。

     

    複数枚刷った時の版の特性もわかりました。

    最初の数枚は版の欠けが起こりやすく、その後は欠けは起こらず20回ぐらい印刷が行えるようです。

     

    ご注文いただいた方、お手元に届くまでもう少々お待ちください。

     

     

    プリント位置や擦れやムラなど、手擦りならでは味と楽しんでください。

     

    意外と自分自身も楽しくプリント作業が出来ましたので、
    今後も業者を通さない完全受注生産はやるかもしれません。

     

    体験教室みたいなものも出来ると楽しそうですね!

     

     


    酒とスカルのジャージ屋さん
    pussy terrorist
    http://pussyterrorist.com

    コメント
    コメントする

      ≫ pussy terrorist TOPへ