緊急指令バレンタイン

2019.02.09 Saturday

0

    こんばんは、プシテロasaiです。
    もうすぐバレンタインデーですね!
    世界中でカップルの愛の誓いの日とされる記念日。

     

    日本では女性から男性へと、贈るものがチョコレートに限定されているのがいいですね。
    バレンタインデーが男性にマンションを贈る日だったら大変ですね。手続きとか税金とか。
    義理マンションとかもうパワーワードですね。
    こんな感じでしょうか。

     

    義理マンション。

    北向き。お風呂、トイレなし。

     

    でも世のすべての男性がおもっていると思うんですよ
    渡す側を演じてみたいと。渡すドキドキを味わってみたいと。

     

     

    あれ? これ出来るんじゃないですか。
    行きつけのバーとかお店とかに大量にチョコレートを持ち込んで常連さんとか店員さんに配る。
    イメージ的には、チョコレートを後ろに隠しながら男性の常連さんに

     

     

    『今、いいですか?


    (もじもじしながら)あの、今から真剣な話をするから・・・


    ちゃんと話すと恥ずかしいね。頑張れ私。(深呼吸)


    ・・・好きです。付き合ってください』

     

     

    はい。無理だ。コレ。きっついですね。すべてがきっついです。
    やめましょう。自分が間違っていました。すみませんでした。
    好きじゃないし付き合わないです。テンパって言い過ぎました。

     

    あ、そうか。そうですね。混乱してました。男性に渡す必要はないんですね。
    女性!そう、渡す相手を女性にしましょう。そうですね。やり直します。

     

    チョコレートを口にくわえた状態で、女性の常連さんの髪に触れながら超近距離で話しかける

     

     

    『なあ、今いいか?


    俺のことだけしか考えられないくらい惚れさせてやるから


    俺のモノになれよ』

     

     

    待って。警察。警察を呼んでください。すぐに。今すぐに!無理です。無理でした。
    頭が、頭がおかしい。読者の中にお医者様はいませんか?!
    そもそもチョコレートをくわえた状態でどうやって会話してるんだ。
    あ゛あああああ。

     

    どこで間違ったんだろう。当日は早く帰って家で寝ます。

     

     

    バレンタインに呼ばれんたいん
    pussy terrorist
    http://pussyterrorist.com

    これがお前らに食わせる恵方巻だ

    2019.02.02 Saturday

    0

      こんばんは、プシテロasaiです。節分ですね。節分。節分。
      鬼に豆をぶつける行事で投げる時の掛け声は「鬼は外、福は内」。豆は年の数だけ食べる。
      そんな節分。なんか色々しっくりこないので調べてみました。

       

      ザックリこんな感じらしいです。
      (間違っていたらすみません)

       

      季節の変わり目には邪気が生じ、それを追い払うために節分を行う。 
      鞍馬山の僧が炒り豆で鬼の目を潰して退治したという伝説がある。
      そのことから「魔目(豆)」を鬼の目に投げつけると鬼は滅する。豆は「魔滅」に通じ、邪気を追い払う力がある。
      福豆(炒り豆)を年の数だけ食べることにより、年と同じ数の福を身体に取り入れることができる。

       

      つまり、

       

      季節の変わり目に体調を崩すのは鬼のせい。
      鬼は目が弱点で、豆をぶつけると退治できる。
      鬼を退治できれば病気にならない。
      さらに年齢に見合った福(豆)を体に取り入れれば完璧。
      豆まきはそんな模擬戦。避難訓練みたいな。

       

      でも、どうせなら模擬戦じゃなく本当に鬼を倒して豆を喰らうべき!!

       

      しかしながら鬼は金棒を持った巨漢です。接近されるまでに豆をぶつけないと命がありません。
      記憶があいまいですがアメリカでの銃の撃ちあいの平均距離が7メールと聞いたことがあります。
      仮に鬼との戦いもそれぐらいの間合いだとした場合、豆を投げれる回数はせいぜい3回。上手く狙っても金棒ではじき返される可能性もあります。

       

      あれ?、
      巨漢、金棒、投げる、3回、はじき返す
      巨人、バット、ピッチャー、3アウト、ヒット。

       

      ああ、これ、完全に野球ですね。

       

      仮に昔の日本人が異国人を鬼だと見間違えた場合、野球は鬼たちが豆を打ち返す訓練をしているように見えたかもしれません。

       

      節分イコール野球としてしまうと、鬼なんていないことになるんですが・・・
      この熱き想いをどうすればいいのか。

       

      いやいや、そもそも鬼がいたとして勝手に滅してしまって良いのでしょうか?
      鬼だって誰かに飼われていれば、飼い主が帰りを待っているかもしれません。
      子供や妻もいるかもしれませんし、行きつけのスナックだってあるかも知れません。

      飲み放題にしたらグランドメニューは一品190円になるかも知れません。
      自分の健康のために、鬼を犠牲にするなんて、私には、できません!!

       

      ということで、愛銃のクルツ(ガスガン)に豆を込めてみます。
      キメ台詞は「これがお前らに食わせる恵方巻だ」

       

       

      豆が大きくてまったく入りません。

       

       

      よく考えたら鬼の目に豆を当てれば退治できるのであれば、銃で連射するよりも
      豆を粉末にしてまけば、超チートなガード不能&即死の範囲攻撃になりますね!

       

       

       

       

      勝ち確定の必殺技であれば、カッコいい台詞と技名は必須ですね。考えます。

      (30分経過)これでどうでしょう!

       

      鬼よ、我の命ずる静寂の浄化に慈悲はなく、汝に免れる術もない
      福豆が放つ無限の凶刃 喰らえ!闘技、福豆嵐(グリュックボーネストーム)!

       

      鬼は風になった。
      私が無意識のうちにとっていたのは「最敬礼」の姿であった
      涙は流さなかったが、無言の男の詩があった。
      奇妙な友情があった。

       

      ・・・

       

      仮に我が家に鬼が侵入してきたとして、この粉末の豆で退治したらそのあと誰が掃除するんだろう。。。

       

       


      世界はそれをきな粉と呼ぶんだぜ
      pussy terrorist
      http://pussyterrorist.com

      ベイプ。ブタじゃないほう。

      2019.01.26 Saturday

      0

        こんばんは、プシテロasaiです。
        皆さん、ベイプって普段どうやって持ち歩いているんでしょう。重いし衝撃に弱そうですし、カバンやポケットにそのまま入れるのは怖いですよね。

        『ベイプ ケース』で検索しても自分のイメージに合うものが見つかりません。

        もしかしたらケースに入れて持ち運ぶって考え方があまり一般的で無いのかもしれません。

        もしくは眼鏡ケースか何かで代用出来るのかもしれません。


        今回は新しくいただいたベイプ用に持ち運びケースを作りたいと思います。


        あ、今更ですがベイプ(VAPE)ですよ。ブタじゃないほう。

        これ。

         

         

        さて、ケースを作るにあたり色々と条件があります。

         

        .妊競ぅ鵑魯轡鵐廛襪

        ▲丱奪謄蝓次碧楝痢砲入る
        アトマイザー(タンク)が2つ入る
        い覆襪戮簡単な構造で小さくまとめる

        ザ卜亘イ錣覆

         

        あら、意外と条件が少なかったですね。

        ,呂△までケースなので地味で適度な高級感があればそれが一番使いやすいと思います。ちなみにシンプルなものほどむしろ技術力が必要なことが多いです。
        のアトマイザーを2つ持ち歩きたい理由は複数の味を楽しみたいからです。そして外出先でのリキッド切れを回避することも出来ます。

        い海譴鮃佑┐襪里一番楽しいです。

        イ浪甬逎戰ぅ廛バーの依頼を受けた際に、意外と小さくて手が入らず縫うのが大変だったためです。革を挟んで外から縫えば簡単ですが縫い代が外に出て握りにくくなります。強度が必要な箇所は縫います。

         

        こんな感じでしょうか。

         

         

         

        とりあえず冬なので味噌煮込みうどんを食べに行ってきます。

        これは仕方ない。冬ですし。仕方ない。

         

         

         

         

        武器を持った奴が相手なら味噌煮込みうどんを食べざるを得ない
        pussy terrorist
        http://pussyterrorist.com

        (惰性で)小物入れを作ろう

        2019.01.20 Sunday

        0

          こんばんは、プシテロasaiです。
          せっかく作ったスカルの顔を使って何か作ります。
          何か、ごく簡単な、ものを。

           

          ・・・

           

          貯金箱とかだと夏休みの小学生の工作みたいだし
          だからといって特に、あ!

           

          小物入れ。小物入れを作りましょう。
          革の小物入れってだけで良いものな気がしますね。

           

           

          前回のスカルの顔をそのままフタにするので
          さらさらっと革で底面を作りましょう。

           

          作りました。

           

           

           

          革の表面を仕上げます。
          完成しました。

           

           

           

           

          ゲームの世界にありそうな無駄に意味深な小物入れが出来ました。イエイ!

           

           

           


          実はインフルで1週間寝込んでました
          pussy terrorist
          http://pussyterrorist.com

          革を引っ張って筋肉痛になろう(なろう系)

          2019.01.13 Sunday

          0

            こんばんは、プシテロasaiです。

            今回は革のお話です。

            革製品の真骨頂は手縫いの美しさだと信じて疑わないのですが、布にはない表現方法として立体整形があります。

             

            ざっくり説明すると無加工の革(ヌメ革)は濡らして乾燥させると少し縮むのですが、濡れた状態で強引に伸ばすと少し伸びます。それを利用して頑張ればそれなりの立体感が出せる。そんな感じです。

            ただ、どれぐらいなら表現出来て、どれぐらいの立体が成形不可能なのでしょうか。

            今までは銃や鯛焼きなどの比較的薄い板状ものに挑戦してきました(それでもそれなりに大変でした)が、一度限界に挑戦してみたいと思います。

            ※正確な形のトレースという意味ではなく一枚革での半球のような立体感への挑戦になります

             

            具体的な内容は、革を濡らして、引っ張って(押して)伸ばして、乾かして、また濡らしてを繰り返してどれぐらいの立体が可能かを挑戦してみます。

            もちろん革の厚さ、やり方や環境、特殊な工具の有無や知識にもよると思いますので現在の自分の制作環境(特殊な工具無し)で革の厚さは一般的な1.2mmで限界を目指します。

            実験とはいえ半球を作っても面白くないので立体のスカルを作りましょう。

             

             

            ヌメ革を濡らして

            引っ張って

            乾かして。

            握力がやられてしまうためペンチも使用します。

            8セットぐらい繰り返します。

             

             

            後半、変化が少なくなってきたのでこの辺りが限界のようです。

            しわを消しきれず若干残ってしまいました。

             

             

            ここまでの立体はさすがに不可能なようです。

             

             

            続いて黒く染めます。

            もしかしたら染料で革が若干縮んでしわが消えるかもしれませんし、色がつくことでしわが目立たなくなるかもしれません。

             

             

             

            色がつくことでしわは目立たなくはなりましたが、消えたわけではありませんし減りもしませんでした。

            んー。放棄するにしては良い出来なので次回、何か作りましょう。

             

            ほら、物づくりブログ(だっけ)の本領発揮です!

             

             

             

            イタズラ心とスカルのTシャツ屋さん、だっけ

            pussy terrorist

            http://pussyterrorist.com


              ≫ pussy terrorist TOPへ